島と考え、島と動く。島と人とをつなぎます。

  • 島を知る
  • 島へ行く
  • 島に住む

しまステトップページ >  島を知る >  与論島

死ぬまでに行きたい『世界の絶景 日本編』!!
世界さまぁ~リゾート『ベストビーチ NO.1』に選ばれました!!

与論島 Yoron-jima・与論町

沖縄本島まで23km。

干潮時に姿を現す百合ヶ浜が有名ですが、周囲22kmの小さな島になんと60以上の砂浜があるんですよ♪

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

    ©駅員提供

  • 島画像

鹿児島県の最南端に位置する与論島。
島全体がサンゴ礁で形成され、コーラルリーフで囲まれたエメラルドグリーンの鮮やかなサンゴの海として,全国から「ヨロンブルーの海」「東洋の海に浮かび輝く一個の真珠」と絶賛されています。
ただ、魅力はその海だけではありません。
国連UNESCO指定の消滅危機言語『ゆんぬふとぅば(与論の言葉)』を島民が日常会話で使っていたり、
美しい島を守るため、1年365日、毎日自主的に海ごみ(他地域からの漂着ごみ)を回収したりと、島で暮らす『人』や『活動』も注目されています。

概要

面積 20.49㎢
人口 5,327人
産業別人口割合 農業28%、 漁業2%
二次産業14%、 三次産業56%
※人口は平成22年国勢調査

アクセス

航路
    ☆詳細は「ヨロン島への行き方」
    ↓(下記URLをご参照ください)
    http://www.yorontou.info/FreeContent/Pub/Default.aspx?cNo=82

    ●与論島⇔沖縄、鹿児島⇔与論島
    那覇(沖縄)⇔本部(沖縄)⇔与論⇔和泊(沖永良部島)⇔亀徳(徳之島)⇔名瀬(奄美大島)⇔鹿児島
    ※フェリー・1日1便

    ●神戸・大阪⇔与論島
    神戸⇔大阪⇔名瀬(奄美大島)⇔亀徳(徳之島)⇔和泊(沖永良部島)⇔与論⇔那覇(沖縄)
    ※フェリー・1週間に2便程度
空路
    ☆詳細は「ヨロン島への行き方」
    ↓(下記URLをご参照ください)
    http://www.yorontou.info/FreeContent/Pub/Default.aspx?cNo=82

    ●那覇~与論(定期、RAC)、35分、1日1便。
    ●鹿児島~与論(定期、JAC)、80分、1日1便。
    ●奄美~与論(定期、JAC)、45分、1日1便。

情報通信

    ・携帯電話:奄美群島は全体的に主要3社の電波は入っています。
    ・インターネット:光回線100%
    でも、Wi-Fiは限られた場所にしかなく、携帯電話会社によっては繋がりづらい場所もあります。
    …まぁ、離島ですからね。笑

物産・食・文化など

特産物
    ☆島有泉(島唯一の銘柄。黒糖焼酎です)
    ☆地元のサトウキビを使った黒糖
    ☆夏はマンゴーやドラゴンフルーツ、パッションフルーツなどの果物がオススメ!!
    ☆アテモヤ(別名:森のアイスクリーム)※12~3月頃
    ☆海産物なら、もずくやソデイカが有名です♪
    ☆お菓子ならサータアンダーギー、ムッチャー(餅菓子)プチムッチャー(ヨモギ餅)
    この他、島バナナ、パパイヤ、ゴーヤなどもありますよ~♪
みやげ
    ☆上記、特産物をお買い求めください♪
郷土料理
    ☆上記、特産物の他、奄美群島の郷土料理『鶏飯(けいはん)』もありますよ♪
地酒
    黒糖焼酎(奄美群島が日本に復帰するにあたり、奄美群島だけに製造が認められたお酒。黒糖と米麹が原料。)
    ☆与論島では、俗称『与論献奉(よろんけんぽう)』という客人をもてなすための独特なお酒の飲み方があります。
    ※飲み過ぎ、飲まされ過ぎに注意!!笑
まつり/
いいつたえ
    ☆国の重要無形民俗文化財『与論の十五夜踊』
    ※旧暦3、8、10月の各15日に催されます。
方言
    とぉとぅがなし(ありがとう)
    ゆんぬ(与論島)
    ☆与論島の言葉『ゆんぬふとぅば』は、国連・UNESCOによって、消滅危機言語に指定されています。
    ※日本国内で指定されている言語は『ゆんぬふとぅば』含め8つしかありません。
動植物
    オオゴマダラ(蝶)
    ガジュマル、ソテツなど亜熱帯の植物が自生しています。

その他

[イベント]
3月 与論マラソン
☆集落ごとに給水ポイントが設置され、黒糖やフル―ツだけではなく、ヤギ汁や三線の弾き語りまで!!
とにかく島民のおもてなしが素晴らしく、『日本一楽しいマラソン大会』と言われています。
島1周でハーフマラソンの距離。ぜひのんびり歩いて楽しんでくださいね。笑

島の掲示板へ↓ コメントを見る・書く

いいね(364件) いいね

駅員:

お気に入りお気に入り

与論島のその他の情報

サンゴ祭り
地元青年団主催による島民の夏祭りです。 小さい地域ならではの「近場での花火観戦」が見どころ♪ <a href="http://www.yorontou.net/Oshirase/WebEki/Shosai.aspx?AUNo=1&bunrui=WebEki&Pg=1&St=0&OsNo=515">サンゴ祭りの様子</a>
方言サミット
日時 2016年11月13日(日) 9:00~15:15(8:30~受付) 場所 与論町総合体育館「砂美地来(さびちら)館」 概要 国内の消滅危機言語(国連・UNESCO指定)8地域の方々が与論島に集まります。 ※8地域:北海道・アイヌ/東京・八丈島/奄美/国頭(沖縄県北部、与論島)/沖縄(沖縄本島中南部)/沖縄・宮古/沖縄・与那国/沖縄・八重山
月酔祭(つきよいまつり)
白い浜辺にて行われる、月明かりの宴。 踊絵師『神田さおり』さんらによるパフォーマンス、音楽などが催されます。 <a href="https://www.youtube.com/watch?v=APLsofJEI3Y&feature=youtu.be">昨年の様子</a> ■日時 2016年10月15日(土)start from Sun Set ■出演アーティスト LIVE 宮良牧子(唄), 成川正憲(Guitar), かりゆしバンド,Seco Sanches, and more! LIFE PAINT 神田さおり DJ Taromix Fire Dance 酔月-Sui Runa- <a href="https://www.youtube.com/watchv=APLsofJEI3Y&feature=youtu.behttps://www.facebook.com/events/1565964143697949/">詳しくはコチラ</a>
寒い冬とは無縁の与論島です。
【与論島移住体験ツアー #与論島】 (情報源:「ねりやかなや」HPより) 寒い冬とは無縁の与論島です。民泊して、南の島の代表農産物であるサトウキビの収穫をして、豊かな自然を堪能して、島暮らしをありのままに体感しよう! 企画・実施:一般社団法人奄美群島観光物産協会 <a href="http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2017_yoron/tour.html">詳細(「ねりやかなや」HP内)→与論島移住体験ツアー(http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2017_yoron/tour.html)</a>
ページの先頭へ